So-net無料ブログ作成

体外受精培養液…培養液はブラックボックス!? [不妊]

20160902.JPG
当院にも妊娠を希望される方が
男女を問わず治療にお越しになります
鍼灸治療を中心に行いますが
気血の流れを整えることにより

・子宮内環境が整う(冷えが解消される)
・自律神経が整う
・ストレスが緩和される

などの効果が見込まれ
良い結果を出す場合もあります

特に器質的な問題がない場合は
鍼灸などの東洋医学的治療をお勧めしたいのですが
こういった治療を選ばれない方の理由として一番多いのは
「もう、時間がない」

確かに30代後半になって
成功するかしないかわからない治療を選択するより
西洋医学的な不妊治療の方が
確立が高いと思われるのは最もです

しかし、治療にかかる費用や身体の負担
これだけ頑張ったからには…というストレスを考えると
もう少し早くから鍼灸治療を始めていれば…
と思ったりもします

9月2日、毎日新聞朝刊に掲載された
体外受精の培養液の記事をご覧ください
私はその存在すら気にしたことがなかったのですが
この培養液に化学物質が高濃度に含まれている可能性があるとは驚きでした
まだまだ知らないことが沢山あります

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0