So-net無料ブログ作成
検索選択

豊洲問題を考える [食の安全]

555467.jpg
当院の目の前にある昭和通りを渡れば
そこは築地です
市場関係の方も多くいらっしゃるので
豊洲移転については
以前から関心がありました

何故だかベンゼンばかりがクローズアップされていますが

そもそも豊洲市場の土壌や地下水は
以下の7つの物質が含まれています
・ベンゼン
・シアン化合物
・ヒ素
・鉛
・水銀
・六価クロム
・カドミウム

かつて石炭から都市ガスを製造する過程において
生成された副産物などによるものだと
東京都中央卸売市場 が自ら発信しています

汚染された場所に、日本の台所と言われる築地市場を移転させるのは
地震大国日本の、津波の来る海岸沿いに原子力発電所を作ってしまう
恐ろしい発想と全く同じです

未来につけを回す無責任社会の連鎖
私達も力を合わせて、阻止しなければなりません
小池知事を応援しましょう!

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0