So-net無料ブログ作成

福島の子 甲状腺がん「数十倍」発見 [甲状腺]

th.jpg
2016年2月16日 毎日新聞より

東京電力福島第一原発事故後(2011年10月~2015年4月末)
福島県が当時18歳以下の子供らを対象に
実施している県民健康調査で
県の検討委員会は15日、
甲状腺がんと確定した子供が100人、 がんの疑いがある子供が15人
となり、
全国の甲状腺がんの罹患率に基づいた推計(福島県で2人)を
大幅に上回ることから
「数十倍多い甲状腺がんが発見されている」
との中間まとめの最終案を大筋で了承した


さて、みなさんはこの記事をご覧になって
何を思われますか?

・いよいよ放射線の影響が数値に現れたのか…

・放射線が原因ではないと証明するには、全国的に同じ調査をすべきでは…

・全国的に増えているなら、原因を追究すべきでは…

・うちの子供は大丈夫なのか…

・これからもどんどん増えていくのか…

・この子らの将来はどうなるのか、補償はあるのか…


子供の将来は日本の将来です
是非関心を持っていただけたらと思います

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。