So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり瓶ビール [総合]

077561.jpg
いよいよゴールデンウィークですね
今年は海外で過ごす方も過去最高だとか

私はカレンダー通りの就業なので
とりあえず身体を休めたり
日ごろできないことをしたりする
普通の休日を過ごします

そしてささやかな楽しみは
夕方くらいからビールを飲むこと!
舌が肥えているわけでも何でもないですが
やっぱり缶ビールより瓶ビールの方が
美味しい気がして
いつも瓶ビールを購入します

先日何故瓶が美味しいのか
その理由がわかりました
缶ビールは缶が凹まないようにするため
ガスを沢山入れているんだそうです
それが味に影響するのだとか

そういえばマヨネーズも
同じキューピーでも入りの方がずっと美味しいです
きっと添加物など細かな配合が違っているのでしょう

ガスが少なかったり
添加物が少なかったり
リサイクルできたり
…と考えれば
身体にも地球にもエコロジーなのは
やっぱり

このGWは瓶ビールが美味しいお天気に恵まれ
嬉しい限りであります

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

やってみよう!こんにゃく温湿布 [眼]

386330.jpg
前回の眼の痙攣の患者さんのお話の続きです

1か月悩まされた眼のぴくぴくは
鍼灸治療3回で良くはなったのですが
念のために眼に異常がないか医師に診てもらったところ
「特に異常はありませんよ、眼精疲労ですね」
と言われたそうで
一連の心配は消えたとのこと

眼の疲労ということですが
PCの仕事をやめるわけにもいかないし
日常的に何かできることないでしょうか
とのご質問をいただきました

そこで昔からよいといわれている
こんにゃく温湿布をご紹介します

①両目が隠れるくらいの大きめのこんにゃくを1枚用意します
真ん中の下半分を三角に切り落としておきます
お湯をわかし、3分ゆでます
火を止め、しばらく置きます

②温まったこんにゃくを取出し
キッチンペーパーでくるみます
ビニール袋に入れて口を閉じます

③日本手ぬぐいでくるくる巻きます
三角に切り落としたところに鼻がくるように
眼の上に載せ10分おきます
熱かったら手ぬぐいを増やします
(熱すぎたらダメです)

④今度は首の後ろにこんにゃくを置きます
こちらは何分でも構いません
少し熱めでも大丈夫です

これで眼のまわりの循環がよくなります
疲労も回復しやすくなります
毎日続ける根気が必要です

眼を酷使している方
ぜひお試しください

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院




眼瞼痙攣…ピクピクが止まらない! [眼]

659362.jpg
50代の女性が
片方のまぶたが1か月以上
痙攣すると言って来院されました

たまに我々もまぶたの痙攣は経験しますが
1か月はちょっと長い
しかも1日中途切れることなく
ピクピクピクピクしているというのですから
ちょっと心配です

眼医者さんにも脳神経外科にもまだ行ってないんです
鍼灸で何とかならなかったら諦めて行きます
とのこと

その他の症状はなかったので
疲労による眼瞼痙攣かなとアタリを付けて
自律神経を安定させるツボを刺激
結果、3回ほどの鍼灸治療で治りました

ただ、今でも時々はピクピクすることもあるそうです

私が子供の頃は
テレビを観ると目が悪くなるよ!
と親に言われたものでしたが
今は テレビはもちろん
スマホやらゲームやらパソコンやらタブレットやら…
朝から晩まで画像を見つめっぱなし

これでは目が疲れるのは当たり前
今の子供たちの行く末を考えると
とっても怖くなります

モデル事業として
県立の中学でタブレットを持たせるとか
私立の医大の教科書は全てタブレットに格納するとか
一見かっこいいようですが
目がダメになったらそれどころじゃありません

目を大切に
本当に大切にしたいですね
東銀座整骨院・整体院・鍼灸院