So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄瓶で鉄分 [不妊]

206224.jpg
しまい込んでいた「鉄瓶」をふと思い出し使ってみました

最近はもっぱらティファールでお湯を沸かしていましたが
何ともお湯の温度が熱すぎて、お茶がまずい…
茶の湯の本を見ていたら
鉄釜が使われているので
そうだそうだと取り出しました

何年も使用していない鉄瓶の中は真っ赤な錆が…!
何度かすすいで
一度お湯を沸かして捨てて
いよいよお茶を入れて飲んでみますと
適温でまろやかなこと驚きです
茶葉も気を遣ってもらわないと
美味しい味を出してくれないようです
また、白湯も驚くほど美味しいです

鉄は体の中で何をしているかと簡単に言えば
血液を運び、細胞を活性化させる役割があります

女性は鉄不足の方が多くいらっしゃいます

冷え性
疲れやすい
朝の目覚めが悪い
不妊 
などなど
女性に多い不定愁訴の原因の一つに
鉄不足があげられると言われています

鉄瓶や鉄鍋、鉄のフライパンで調理すると
知らぬ間にが摂取できます
はサプリメントや薬では摂取しにくいのも特徴ですから
鉄分の多い食物を鉄素材の調理器具で調理すれば
非常に効率がいいわけです

日本にはこんなに素晴らしい商品がまだまだ沢山ありそうです

是非お試しください

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

体外受精培養液…培養液はブラックボックス!? [不妊]

20160902.JPG
当院にも妊娠を希望される方が
男女を問わず治療にお越しになります
鍼灸治療を中心に行いますが
気血の流れを整えることにより

・子宮内環境が整う(冷えが解消される)
・自律神経が整う
・ストレスが緩和される

などの効果が見込まれ
良い結果を出す場合もあります

特に器質的な問題がない場合は
鍼灸などの東洋医学的治療をお勧めしたいのですが
こういった治療を選ばれない方の理由として一番多いのは
「もう、時間がない」

確かに30代後半になって
成功するかしないかわからない治療を選択するより
西洋医学的な不妊治療の方が
確立が高いと思われるのは最もです

しかし、治療にかかる費用や身体の負担
これだけ頑張ったからには…というストレスを考えると
もう少し早くから鍼灸治療を始めていれば…
と思ったりもします

9月2日、毎日新聞朝刊に掲載された
体外受精の培養液の記事をご覧ください
私はその存在すら気にしたことがなかったのですが
この培養液に化学物質が高濃度に含まれている可能性があるとは驚きでした
まだまだ知らないことが沢山あります

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

朝シャンは不妊のもと [不妊]

ilm16_aa06008-s.jpg
朝シャンが流行ったのは
随分昔のことだと思っていましたが
案外今でも朝シャンをする人は多いようです

一晩寝てしまうと
どうしても癖がつくから…
などそれぞれ理由はあるようですが
治療家としては
朝シャン
全くおすすめできません

ここで本来なら
易や陰陽五行説など
鍼灸治療の起源をお話すべきですが
随分と長い話になりますので
今回は省いて結論だけ

頭を濡らして
外に出ると
どうでしょうか
寒いですよね
その冷えが
子供を授かる力が宿る場所
直接入るのだと
東洋医学の世界では申します

子供を産んだ後
髪の毛のコシやハリ
ボリュームがなくなったり
急に白髪が増えたりすることからも
このことは証明できます

ですので
冷えは万病のもと
もちろん不妊のもとであることを
知っていただき

朝シャンはもちろん
生理中の洗髪
体調不良のときの洗髪
なるべく控えて
無用な冷えを
大切な場所に取り込まないよう
気を付けましょう

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
http://higasiginza.net/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康