So-net無料ブログ作成

わかりにくい圧迫骨折は立位のMRIで [転倒防止・体力強化]

706950.jpg
いつのまにか骨折・・・ 最近テレビや新聞でも取り上げられているので
ご存知の方も多いと思います

何もしてないのに背骨の一部を骨折する
高齢者に多い疾患です

レントゲンではうつらないものも多く
先生から何でもないと言われているのに
本人がやけに痛がる場合は要注意です

こういった場合は普通
MRIを撮りますが
寝た姿勢では圧迫骨折が見えづらいこともあり
立位でのMRIが有効だと言われています

起き上がった時、少し長めに歩いた時、
犬に引っ張られたとき、
椅子から立ち上がった時・・・など
信じられないような原因でなることも多く
周囲の人の理解がなかなか得られません

整形外科の先生が見落とすこともしばしばあるそうです

ご高齢で、特に何もしていないが
本人が背中や腰を痛がる時は
こういったことも
念頭に入れておいてください

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院・マッサージ院
院長 関 修一

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント