So-net無料ブログ作成

ブルマー…昔常識、今非常識 [子供の健康]

046757.jpg
私が子供の頃は
女子は体育で「ブルマー」というのを履いていました

ご自分の意見をしっかりと持っていた
知り合いのお母さんは
「なんて恥ずかしい・・・」と
自分の子供に濃紺の半ズボンを履かせる勇気がありました

一人だけ違う格好をしているその子は
皆から白い目で見られていました

けれども今の子供に
この「ブルマー」の話をすると
「信じられない、パンツじゃん」
という反応です

もっと近い記憶では
真夏のサラリーマンのスーツがあります
この暑いのにスーツ
しかもワイシャツも長袖…
このスタイルがビジネスマンの礼儀のように言われており
半袖のシャツを着たり
上着を着ない人は
やはり白い目で見られていました

クールビズが浸透し
もはやそんな我慢は強いられなくなりました
あの頃のビジネスマンの我慢はいったい何だったのでしょう

そして今とても疑問や心配に思うこと・・・
いくつかありますがその中でも

オゾン層が破壊されたギラギラの日差しの中で
ほとんどの中学生や高校生に
帽子をかぶらせないことです
登下校もですが、特に体育の時間が最も心配です
にもにもにも
良いはずがないのにです

一刻も早くこの件については
非常識だから是正される・・・
という時代が来てほしいと思います

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院・マッサージ院
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

わかりにくい圧迫骨折は立位のMRIで [転倒防止・体力強化]

706950.jpg
いつのまにか骨折・・・ 最近テレビや新聞でも取り上げられているので
ご存知の方も多いと思います

何もしてないのに背骨の一部を骨折する
高齢者に多い疾患です

レントゲンではうつらないものも多く
先生から何でもないと言われているのに
本人がやけに痛がる場合は要注意です

こういった場合は普通
MRIを撮りますが
寝た姿勢では圧迫骨折が見えづらいこともあり
立位でのMRIが有効だと言われています

起き上がった時、少し長めに歩いた時、
犬に引っ張られたとき、
椅子から立ち上がった時・・・など
信じられないような原因でなることも多く
周囲の人の理解がなかなか得られません

整形外科の先生が見落とすこともしばしばあるそうです

ご高齢で、特に何もしていないが
本人が背中や腰を痛がる時は
こういったことも
念頭に入れておいてください

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院・マッサージ院
院長 関 修一

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

〇〇は脳を活性化させ耳を鍛える! [耳のトラブル]

232815.jpg
近しい人がGW中に
突然片方の耳が聞こえなくなる…
という病になりました

いわゆる「突発性難聴」と診断され
すぐに治療を開始されました

突発性難聴とは
突然、片耳(まれに両耳)の聞こえが悪くなる病です
40~60歳代に多く見られ、
聞こえにくさは人によって異なります

音を感じ取って脳に伝える役割をしている細胞が、
なんらかの原因で壊れてしまうことで起こります

血流障害や、脳の神経細胞の傷害、
ウイルスが原因であるという説もありますが
はっきりとはわかっておらず、
ストレスや過労、睡眠不足や冷えなどが原因ではないかと言われています

治療は主にステロイドを使います
そして気づいたらすぐに治療をすることが大切です

心配になり、いろいろと調べたところ
とても興味深い日経デジタルの記事を見つけました

自然科学研究機構生理学研究所のチームが
「突発性難聴」の患者を対象に
悪い方の耳を使ってクラシック音楽
聴き続けてもらう実験をした結果
高い治療効果があることを突き止めた

というものです
詳しくは本文をお読みください

クラシックは脳を活性化させ耳を鍛える

私もこの機会にクラシックを聴くことにします

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院・マッサージ院


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康