So-net無料ブログ作成
ストレス ブログトップ

たまには泣いてみよう [ストレス]

600546.jpg
笑う門には福来り
笑うといいですよ
免疫があがりますよ

というお話は以前しましたが

今度はその逆

泣くのも必要
というお話です

子供がわんわん泣いたあと
ケロッとして
元気になる姿を
見たことがある人は多いはず

人は泣くと
様々なストレスから
解放されると
ある心理学の先生がおっしゃっていました

でも私達大人が
泣くのはなかなか至難の技

こういうときはどうするか

やはり映画館
最近は邦画ブームで
結構良い映画が気軽に観られます
もちろん名画座でも結構
ご自分の泣けるツボにはまる映画が一番です

真っ暗な映画館
思い切り泣く

泣いて泣いて…
日ごろのストレスを発散しましょう

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

スマホの電源、夜は落とすべし [ストレス]

ilm01_bb01162-s.jpg
スマホスマホスマホの時代です

パソコンの電源は落としても

スマホの電源は落とさない…何故でしょう

家電にしている方はともかく

固定電話がある方は

さぁ、
スマホの電源 夜は落として休みましょう

人生の時間は、限られていますからね


東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

眉間のシワ [ストレス]

ilm11_ab04018-s.jpg
シワシミ
女性の大敵

もちろん男性にも
ない方がよいに決まっています

忘れてはいけないのは眉間のシワ

考え事をしているとき
怒っているとき
眉間にシワが寄るものですが

仰向けになって
ある程度顔が弛緩していても
眉間のシワが取れない方が
多くいらっしゃいます

そういう方は
大抵眠っていても
シワが寄っています

赤ちゃんや子供でも
勘が強かったり
ストレスの強い場合は
眉間が険しくなっているものです

不思議なことに
身体が楽になってくると
少しずつ
眉間付近が優しい表情に変わってきます

貴方の眉間
険しいですか?優しいですか?

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
http://higasiginza.net/



夜は穏やかに過ごそう [ストレス]

ilm18_be05005-s.jpg
先日、早稲田大学が
マウスを用いた実験で
夕・夜のストレスが
体内時計を狂わせることを
明らかにしたと発表しました

誰でも経験があると思いますが

寝る前に

怒ったり
喧嘩したり
不安な知らせを受けたり
気持ちの悪い映画を観たりすれば

なかなか寝付けなくなります

さらに
ストレス=いやなこと
とは限りません

喜び=ストレス

ですから

幸せで思わず飛び上がりたくなるような
吉報を聞いたとしても

やはりなかなか眠れなくなります

大人はその日一日我慢すれば
何とか修正できたとしても
子供はやはり要注意

夕方から夜にかけての
こわ~い映像など
寝付けない原因になります

眠りが浅ければ
当然朝の目覚めが悪くなり
積み重なることで
体内時計は狂ってきます

この実験は
軽度のストレスで
狂った体内時計
リセットできるという
立証にも使われるようですが

その逆もしかり

は照明を落とし
胃の負担も減らし
静かに穏やかに過ごし
質の良い眠りを取ることで
体内時計を正常に保ちたいものです

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
http://higasiginza.net/

音とストレス [ストレス]

clma003-s.jpg
最近のテレビやラジオ番組では
キャスターが話している間中
何かしら音楽が流れています

あまりに音楽がうるさくて
何を話しているのか
身を入れて聞けないことがよくあります

先日、本当の静けさを感じられる田舎を旅しました
静かであるということがいかに贅沢であるかを
久しぶりにかみしめることができました

心地よいと思っている「音」も
時に大きなストレスになります

「ぼっち」を悟られるのが嫌で
イヤホンをしている若者も多いそうですが
その分難聴者も増えているそうです

私の若いころは「孤独」は勲章みたいなものでした

たまには「音」のない世界で
「ぼっち」を楽しんでみませんか

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
http://higasiginza.net/

炭酸飲料お好きですか? [ストレス]

ilm04_ea06001-s.jpg
突然恐縮ですが
”おなら”と”ゲップ”
どちらが失礼だと思われますか?

カナダ人の友人は
もちろん”ゲップ”だと言います
カナダでは(一部かもしれませんが、彼はバンクーバー出身)
ゲップはとっても失礼な行為に値するのだそうです
食事中に多い現象だからでしょうか

さて、今日は”ゲップ”のお話です

東洋医学では
ゲップのことを 曖気 と言います
”気=エネルギー”が体内に滞った時に
それを軽減するために発するもの
いわば「ガス抜き」
と、考えられています

なぜ”気”が滞るのか?

それは『ストレス』が原因です

すごく緊張したあと
お腹が張って、痛くなり
おならをすると痛みが取れる…

こんな経験をされたことはありませんか?

お腹が張る→ゲップやおならが出る→張りが取れる

これはストレスを溜めこんで 気が滞った時の症状です

下痢したわけでもないのに
お腹が張って少し痛いな というのは
実はこういったことなのです

ところで
ストレスをため込みがちな人は
無意識に炭酸を好みます

炭酸の力でガスを抜く誘導をしてやるためでしょう

私の治療でもガスが抜けることがあります
こういった場合は
遠慮なく抜いていただきたいと思います

今日はストレスたまってるぞ!と思ったら

お近くの方は
治療にお越しください

遠い方は
炭酸飲料を飲んでください

ただしカロリーには気を付けてくださいね

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
http://higasiginza.net/

エアナジーで手軽にデトックス! [ストレス]

「活性酸素」が身体に悪影響を及ぼすことは
もはや常識となりました

活性酸素はなぜ増えるのかといえば
物が酸化するのと同様
生きていればどうしても増えます
さらに大量に増やす原因として
生活習慣やストレス、逃れられない微量の被ばくなど
様々なことが考えられます

身体に悪くても止められないもの…
たくさんありますよね

中でも生きるために必要なことは
どうしたって止められません

特に都会で働く人におすすめしたいのが
当院でも扱っているエアナジー
「活性酸素除去装置…吸うサプリメント」

ほんの20分~40分、
うとうとしながら、
雑誌を読みながら、
文書などまとめながら

座っているだけで活性酸素が消えて行きます
そのメカニズムはこちらをご覧ください
http://higasiginza.net/treatment/airnergy/

銀座に御用の際は
是非当院へお立ち寄りください
お待ちしています!

_DSC7339.jpg

その疲れは「内臓疲労」かも! [ストレス]

現代人は疲れている とよく言われますが
体の疲労には休息を取れば回復するものと
そうでないものと大きく分けて二種類あります。

言い換えれば「筋肉の疲労」と「臓器の疲労」。
後者は休息をとってもなかなか元気になりません。
いわゆる慢性疲労症候群といわれるものも
この「臓器の疲労が慢性化したもの」といえるでしょう。

臓器…代表的なものに「胃」があげられますが
胃の疲労が何故起こるかと言えば
血流不良を起こすからだと考えられます。

血流が悪くなる主な原因としては 
①ストレス
②生活リズムの乱れ
③運動不足
④食べすぎ、飲みすぎ
⑤よくかまない、早食い 

食べすぎと食べなさすぎ…
どちらもよくありませんが
どちらかといえば食べすぎがいけないのです。

疲れがとれないときに元気になろうと
精の付く食事を摂ることがよくありますが
これでは内臓をますます疲れさせて疲労を増幅させ
それを繰り返すことで悪循環に陥ることになります。

長い夏の疲れもそろそろ取れていい頃。
なのになんだか疲れがとれないな~ と感じたら
大根と青菜を入れた「おかゆ」
数日続けてみてください。

胃の疲れが取れ、元気になること間違いなしです

東銀座整骨・鍼灸・整体院
PCの方
モバイルの方
ストレス ブログトップ